東松戸の小児科 ひがしまつど小児科|千葉県 松戸市 東松戸駅 予防接種 乳幼児健診

東松戸の小児科 ひがしまつど小児科|千葉県 松戸市 東松戸駅

東松戸の小児科 ひがしまつど小児科の診療時間|午前診療9:00~12:00、午後診療15:00~18:00、休診日:木曜、土曜午後、日曜・祝日

東松戸の小児科 ひがしまつど小児科の電話番号は047-391-7001

東松戸の小児科 ひがしまつど小児科のインターネット予約はこちら

花粉症

毎年だいたい決まった季節に、鼻水、鼻づまり、目がかゆい、という症状がでる場合は花粉症かもしれません。

スギ、ヒノキ、イネ、ブタクサなどの花粉が原因となります。
花粉が多く飛ぶ時期は、スギは2月~6月頃、ヒノキは3月~5月頃、イネは5月~10月頃、ブタクサは8月~10月頃、と花粉の種類によって季節が違うようです。

花粉が多く飛んでいる日に外出するときは、マスクをするとよいかもしれませんが、マスクを嫌がるお子さんも多いですよね。

ひがしまつど小児科では、鼻水を減らすお薬として、2016年版鼻アレルギー診療ガイドラインを参考にしながらフェキソフェナジンや、ロタラジン(3歳以上で使えて、1日1回の服用ですむ)、レボセチリジン(シロップ)などをよく処方しています。
また鼻づまりがあるときは、プランルカストをよく処方しています。目のかゆみに対しては、オロパタジン塩酸塩などの目薬を1日4回くらい使います。

鼻づまりや目のかゆみがなかなか治らないときは、耳鼻科さんや眼科さんに診察をお願いしています。